高校生の塾選び!自分に合った授業スタイルを選ぼう!

高校生の塾選び!自分に合った授業スタイルを選ぼう!


大学受験に向けて塾へ行こう!

高校生といえば部活やバイト、さらに勉強もしなければなりません。2年生や3年生になれば大学受験に向けて準備をする必要もあるでしょう。そんな中自分に合った塾選びはとても重要になります。

塾によって様々な授業スタイル

塾、といってもどこも同じという訳ではありません。学校のように大人数で授業を受ける集団授業、先生1人に対し生徒が1人から数人の個別授業、1人1人が個別のブースで授業の映像をみる映像授業などがあります。

それぞれについての比較

それでは簡単にそれぞれのスタイルを比較していこうと思います。1つ目は集団授業、周りに人がいないと頑張れない、授業の時間が決められていなければなかなか自分で勉強できない、といった人達におすすめです。ですが大人数のため、先生も1人1人に合った授業をするというのは難しいでしょう。2つ目は個別授業、人数が少ないため先生にたくさん質問をしたり、1人1人に合った授業を受けることができるでしょう。しかし一緒に授業を受ける生徒のレベルに差があると授業スピードを合わせるため物足りないと感じる人もいるかもしれません。最後は映像授業、自分で計画し、自分に合ったペースで勉強を進めたい人におすすめです。映像なので、有名な先生の授業を自分のペースで何度も見ることができます。ただし、映像なので聞かなかったり、映像をスキップする事も可能です。しっかりと自分を管理することが大切になります。

自分に合った塾が1番

これまで3つの授業スタイルを比較しましたが、やはり自分に合った授業スタイルを選ぶことが重要となります。合わなければ続かず、成績も伸び悩む可能性があります。ほとんどの塾が体験授業なども行なっているので、実際に授業を受けてその上で選択することをおすすめします。

個別指導という言葉に魅力を感じる方がいるのではないでしょうか。自分に合った指導をしてくれるというイメージがありますが、実は、コーチとの相性も重要です。